【基礎知識】永代使用料の概要とその価格差

当然のことですが霊園というのはその土地を利用する権利を購入することになりますのである程度まとまって費用が必要です。
ローンで購入をすることも出来ますが、支払いを遅延してしまうと撤去されてしまうこともあるのでお気をつけ下さい。 永代使用料は一括で支払うこととなりますが、支払いをした後には永代使用許可証が交付されます。
その一方で、霊園内の清掃など管理作業の費用は、1〜5年単位や一括での徴収などが霊園によって異なっています。霊園や墓所における価格とは、永代使用料と管理料のことを指しています。
永代使用料は、霊園の立地や利便性、そして開発費用や施設、設備、緑地率、周辺相場等を考慮して決められるのである程度の差が出てきます。

 

霊園の立地や利便性というのは、宅地と同様に価格に大きな影響を与えてしまうことになります。
大都市圏から離れてしまうとそれだけ安くなりますが、利便性が悪くなるというデメリットがあります。



【基礎知識】永代使用料の概要とその価格差ブログ:20-5-26

生身の人間ですから、
心もからだも元気な時もあれば、
すごく疲れていたり…と、誰にでも波があると思います。

そこで、すごく疲れているときでも、
減量のために
「体操をサボるわけにはいかない!」と
頑張りすぎてしまうという方も少なくないのでは?

でも、すごく疲れている状態だと、
自律神経や内分泌系の働きが鈍くなっていたり、
からだを作る成長ホルモンの分泌量も
だいぶ少なくなっているみたいなんです。

からだそのものが、オーバーヒート寸前なんですね!

ここで無理に体操をしてしまうと、
数日間にわたって、減量の成果を鈍くさせることもあるのです。
それは、からだにもっと負担を与えてしまうからです。

すごく疲れている時に体操しても、
いくら頑張っても、体脂肪の減り方が悪かったり、
からだが腫れて、逆に体重が増えたり…
これが2日もみっかも続いたりすることがあったりします。

減量のためにと思って頑張ったのに、
こんなしっぺ返しは本当に嫌になりますよね。

やっぱり、からだが元気だから、脂肪を燃やす力が増すわけで、
からだそのものがオーバーヒート寸前では、
結果が見えているようなものです。

ですから、すごく疲れている時は、リラックスを基本に、
好きなDVDを見たり、栄養をタップリ摂るのはもちろんのこと、
ご褒美程度に少しだけスナック菓子をつまんで、
早く寝ることが一番!

こういうときの薬は、
心にもからだにも、「潤いを与える」ことだと思うんですよね。

からだが元気になれば、痩せる力もアップするはずなんです!

ミーは、こういったこまめなケアが、
減量を早めることにつながる…と、思っています。

「からだを思いやる減量」で頑張りましょう!